初めての職場で社内恋愛を経験したこと

MENU

初めての職場で社内恋愛を経験したこと

スポンサーリンク

私は高校を卒業と同時にある運送会社の事務として働き始めたのですが
その運送会社は社員と従業員含めても三十人ほどで
おまけに常にデスクワークをしている人はほんの十数人でした。

 

私はもちろん事務として入社したので、その数少ないデスクワーク組でした。
そして私以外の女性は私を含めても三人で、それ以外は
全て男性でしたが、そのほとんどは既婚者で年齢も自分の父と
同じような方ばかりだったので、恋愛対象になるような年齢の男性は限られていました。

 

そんな中私は一人の男性が気になり始めました。
私は女子高出身でそれまであまり男性と接する機会がなく
その男性は七歳年上の先輩社員だったのですが、とても優しくて
仕事などのわからないところも丁寧に教えてくれ、いかにも大人の男性だなと感じました。

 

そして最初は会社内で親しく話すようになり、そのうち二人で会社帰りに食事に行くようになり、いつのまにか付き合うようになっていました。
とはいえとくに付き合うきっかけがあったわけではなく、自然にそういう風になっていたのです。
でも付き合う以前は何も気にすることなく社内で話ができていたのですが、いざ付き合うと逆に周りを意識してしまい、私のほうはとてもぎくしゃくしていたと思います。

 

そしてもちろん周りには付き合っていることは内緒にしていました。
二人とも独身で、会社の規定にも社内恋愛禁止といったことはなかったのですが、周りに知られると恥ずかしいとの思いから、二人で内緒にしておこうと決めました。
そんなわけで付き合うようになってからは、会社帰りにどこかへ寄るといったことは逆に少なくなり、休日に会うことが多くなってきました。

 

そしてごくたまに会社帰りに遊びに行く時には、他の仕事仲間と一緒にカラオケに行ったりといったことが増えてきました。
私はもちろんその男性のことは好きだったので、毎日同じ職場で会えることは嬉しかったのですが、ただ一つイヤだなと思ったことがありました。
それは私が他の上司などに叱られている場面を、自分の好きな人に見られるということでした。

 

まだまだ新人で仕事もたいしたことはできていなかったので、叱られることなどしょっちゅうだったのですが、そのたびに恥ずかしい思いをしたものです。
そうしてその後一年半ほどそうした恋愛をしました。
でも私のほうがその仕事をやめ転職してしまったため、結局一年半ほどでその社内恋愛は終わってしまいました。
しかし今でも良い思い出となっています。

スポンサーリンク

関連記事一覧