大成功した社内恋愛の体験談

MENU

大成功した社内恋愛の体験談

スポンサーリンク

私が入社してから、二年くらいした時に、一緒の部署の人が私のことが好きだということを、その人の友人から聞きました。
社内恋愛というと、なんだか秘密めいてる感じもするし、社内での恋愛を禁止してるところもあるかもしれません。
ですが、私のお勤めしていた会社では、カップルになってる人が結構いました。
中にはおおっぴらに私情を出す人もいましたが、女性が退職したらいつの間にか結婚してる人もいて、私が知らないだけで、もっと社内で恋愛している人もいたのかもしれません。

 

私は当時お付き合いしている人もいなくて、その私に好意を抱いてる人がとても面白い人だったので、付き合うことになりました。
けれど、その人はとても変わり者でした。
作業が終わった時、同僚に家に帰ったら何するの、と聞かれると、焼き鳥買いに行く・・というようなキテレツな答えをする人でした。

 

おまけに、ドライブをしていてどこに行くのかと思えば、雨が降らないのでダムが渇水したのを見に行こうと言うのです。
他にもいろいろ連れていってもらった所はあるのですが、こんな変わったデートをするのはこの人だけです。
私は、なんやかんやと言いながらそのペースに乗っていました。
とりあえず、私も面白いことがとにかく好きだったのです。

 

また、社内では、特に恋愛していることを隠さずにいました。
お弁当を作っていってあげたり、そんなこともしていたのですが、食欲も彼は凄くて、多めに作っていった食事をあっと言う間に食べてました。
なので、みんな私がお弁当を作っていることも知っているし、付き合っているのはバレバレでした。

 

なんの気負いもなく一緒に帰って、来る時も一緒に通勤していますし、彼の友人が私と彼をくっつけたこともみんな知っていました。

 

それで、その後は別のところに住むのがだんだん面倒になり、一緒に会社の近くにマンションを借りて暮らすようになり、2年ほどは一緒に住んでいたのですが、そろそろということで結婚してしまいました。
というわけで、今の主人とは社内恋愛で結婚したのです。

 

そこから15年もたってしまい、懐かしいです。

 

社内恋愛をしても、片方が退職するなどしていなくなった場合はいいでしょうが、別れてしまうと、結構気まずい部分もあるのかなと思うでしょうが、そうでもないようです。
過去うちの社内でお付き合いしていた人が、別れたのですが、気まずいかと思うのですが、結構普通に勤務しています。
私の勤めている会社はわりとフリーダムなので、わりかし気にならないのかもしれません。

 

私の経験から言うと、社内恋愛はいいものです。社内にいるからこそ、相手の人格がわかるのです。
今でも、あの時から付き合っておいて本当に良かったなと思っています。

スポンサーリンク

関連記事一覧