霊感占いでお局の意地悪を回避できて穏便に結婚

MENU

霊感占いをして貰ってなかったら結婚できなかったかも…

スポンサーリンク

同じ職場の同期の男性の事を好きになってしまいました。
面接や研修なども全て一緒だったのもあり、彼とはすぐに仲良くなりました。
彼も私が気になっていたらしく、すぐに付き合う事になりました。

 

しかし、新入社員だったので、いきなり社内恋愛を
しているのがバレてしまうのは、周りの空気も悪くなるだろうし…
と思い、2人で内緒にしておく事に決めました。

 

職場が繁華街のど真ん中にあったので、いつどこで
誰に遭遇してしまうか分からないので、一緒に帰る事も
しませんでしたし、デートも家や離れた場所へ行って会っていました。

 

それでも最初は楽しかったのです。
仕事で嫌な事があってもお互いに励ます事ができました。
誰にも気付かれないまま、付き合って一年が経ちました。

 

何と無く結婚を意識し始めた頃、私の上司にあたる女性の先輩と飲みに行く事がありました。
いわゆるお局さんで、未婚の方です。
周りからは怖いと言われていたので、私も非常にびびっていました。
しかし話をしてみると彼氏いないの?
とか相談にのるよ~と、フランクに話をしてくれたので今度飲みに行く時は、彼の事を話してみようかなと思っていました。

 

たまたま友人が、電話占いにハマっていたので、私も彼との相性でも見てもらおうかな?と思い、電話してみました。
穏やかな感じの優しい口調の占い師さんでした。

 

霊感占いで彼との相性を見てもらうと、絶対に結婚できる!と太鼓判を押されました。
凄く喜んでいた時に占い師さんが「最近、近づいてきた女性に注意して、何も彼女には言ってはいけないですよ。」と言われました。

 

最近?最近急に近づいてきたと言えば、思い当たるのは上司だけでした。
まさかと思いましたが、頭には入れておきました。
また、上司と飲む機会があり、電話占いの事を思い出して、彼には触れず別の話題ばかりしました。

 

たまたま、同期の女の子と話していたら、その子から上司の噂を聞きました。
今まで社内恋愛した人は、上司が何人も別れさせているという話でした。
上司は昔、社内恋愛をして結婚真近で破局したらしいのです。

 

それをずっと根に持って、社内恋愛している女の子をいじめていたそうです。
占い師さんに言われなければ、上司に相談していたかもしれないなと思ったらゾッとしました。

 

それからも内緒にして、一年後に無事結婚できました。
私は退社しましたが、彼は働き続けています。
何事も無く結婚できたのは、電話占いのお告げがあったからだと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事一覧