社内恋愛から結婚する確率は?

MENU

社内恋愛から結婚する確率は?

スポンサーリンク

会社に勤めていると、1日のうちの8時間ほどの時間を会社で過ごすことになります。
その為、会社の同僚や上司と恋愛に発展しているという方も多いようです。
社内恋愛が多く生まれている理由として、口下手な人でも、仕事上はなさなければならない事もあり、仕事というキーワードの元に会話を進める事ができますし、仕事の時間中ともに過ごす為、素の自分を晒しがちになるためだと思われます。
その上で、毎日のように顔を合わせる訳ですから、距離感が縮まる瞬間が多数あるわけです。
もちろん職種によって異なるところもありますが、社内恋愛によって結ばれるカップルというのも多いというのもうなづけます。

 

では、どの程度の確率で社内恋愛から結婚に至っているのでしょうか?

 

 

社内恋愛から結婚への確率

社内恋愛から結婚に至った確率と言う物が全国規模で実際に調査されています。
その調査によると、結婚相手との出会いについてどこで知り合いましたか?
と言う問に対しての回答に「職場」「仕事」と言う回答がなんと3割でした。

 

これは、友人や兄弟姉妹からの紹介でについで2番目に多い結果となりました。
こう見ると、結構高い確率で社内恋愛が成就している事がよくわかります。

 

 

社内恋愛から結婚に至る確率は3割・・ですが、社内恋愛そのものをしたくないという人は?

社内恋愛で結婚に至るカップルの多いことは全国的調査で明らかになっていますが、実は、社内恋愛をしたくないと考えている人が非常に多いという事がわかっています。
ある調査によると、社内恋愛についての回答によると「社内恋愛をしたくない」っと回答した人がなんと約6割にいたりと社内恋愛否定派の人が案外多いようです。

 

社内恋愛から結婚に至る確率が3割という現実の反面、このように社内恋愛にある程度のリスクを考えている人は少なくないようです。

 

 

おわりに

社内恋愛というのは、様々なリスクもあります。
例えば、同じ社内で勤めているという事もあり、公私混同してしまい仕事に支障をきたしてしまったり、また、上司と部下というようなカップルの場合、ひいき目で見てしまうなど・・・さらには、別れた場合には、会いたくなくても会わざるおえないという状況もありえます。
だからこそ、社内恋愛というものに抵抗感を持つ人も多い中、3割という成婚率を見ると、やはり結婚に結びつきやすいという事は否定できません。

 

今、まさに社内恋愛中という方には、仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切り、会社にも貢献しつつ社内恋愛そして結婚ができれば、あなたにとって仕事の上でもプラーベーとの上でもよき理解者となってくれとても心強い見方を得ることができるので、是非とも頑張っていただきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

関連記事一覧