社内で女性(自分)からアプローチする効果的な方法

MENU

社内で女性(自分)からアプローチする効果的な方法

スポンサーリンク

同じ社内で思いを寄せている男性がいる場合は、毎日顔を合わせる機会が多い分チャンスも多くなる事やアプローチの仕方によってはグンと成功率も高くなるのです。
ただし見ているだけではせっかくのチャンスを逃してしまう事になるので、ここはしっかりアクションを起こしましょう。

 

 

まずは笑顔で彼を惹き付ける

男性は女性の笑顔に魅力を感じる事も多いのですが、まださほど彼との距離が縮まっていない時は彼に自分の存在をアピールする事から始めます。
朝エレベーターで一緒になった時や、社内ですれ違った時など彼と遭遇した時は最高の笑顔で挨拶をする事で、彼の中で感じの良い女性と言う印象を与えることが出来ます。

 

 

彼情報を得る

これは彼にかなり親しい方の協力が必要になるのですが、例えば彼の趣味や休日の過ごし方など彼情報をリサーチする事で、
彼と2人になった時にその話題でアピールする事が出来ます。
同じ趣味であると言う事は最大のアピールポイントにもなるので、出来るだけ彼の趣味についても調べておきましょう。

 

 

軽いボディタッチ

男性は女性の何気ないボディタッチを受けると、もしかしてこの娘自分の事が好きなのかなと勘違いしてしまう事は良くある話です。
まさにその勘違いを利用すれば、それは勘違いではなく本物の気持ちを言葉以上に伝えることが出来るのです。
例えば彼が会社で良い成績を上げた時は、良かったですねと言いながら彼の腕当たりを軽くタッチする事は十分に可能です。
ただし社内と言う事であくまで軽くと言うのが大事です。

 

 

デスクで彼を時折見る

デスクが近い場合はかなり有効なアピールテクなのですが、仕事の合間に彼の方を何気なく見ると言うのも効果的です。
何とも思っていない人の事はあまり気にはしませんよね。
ところが見られた彼の方は何でこの娘僕の事を見ているんだろうと思い、次第に彼もあなたに興味を抱き始めるのです。
こうなればもう結果は見えています、あと一押しできっと彼はあなたの好意に応えてくれるでしょう。

 

社内恋愛は毎日会うチャンスも多いのでアピールをするには絶好の場所なのです。
ただし上司や同僚など人間関係も大事にしなければいけない場所でもあるので、あまりおおっぴらなアピールや積極的なアピールは彼を遠ざけてしまう事もあると肝に命じておきましょう。
あくまでさりげないアピールが成功の鍵にもなるので、早速アピールをして彼の心を射止めましょう。

スポンサーリンク

関連記事一覧