隠していた社内恋愛がバレてしまった時の対処法

MENU

隠していた社内恋愛がバレてしまった時の対処法

スポンサーリンク

それまで普通の同僚だった相手がちょっとしたきっかけで、恋人になってしまうという経験をされたことがあるひとはとても多いと思います。

 

社内ということで連絡は取りやすいし、相手の動きもよくわかるので上手く付き合えたら、とても良いのですが、
彼が既婚者だったりする場合は、この関係がバレてしまうのは困りものです。
また、会社によっては、不倫じゃなくても社内恋愛を嫌うところもありますよね。
さらに彼が社内でもライバルの多いモテ男の場合は、とくに要注意ですね。
女性陣から総スカンをくらったという怖い話しもよく聞きます。

 

社内恋愛がバレてしまったときの対策を考えてみましょう。

 

堂々とこれまでと態度を変えない

開き直るというと、ちょっと聞こえは悪いですが、なんら悪いことはしていないのだと堂々としましょう。

 

今まで社内で彼といちゃついたりしていないのなら、そのままを貫くのです。
もっともいけないのが、バレてしまったことで、それまでと態度を変えて、突然二人で社内でいちゃついたりすると、周りから反感を買います。

 

 

周囲にも互いを紹介し合う

これはお互いに結婚を意識していないとできないことですが、
思いきって互いの部署の仲間を集めて、飲み会を開いてしまうのです。

 

今まで内緒にしていてゴメンネ、自分達も付き合ったばかりでまだ落ち着いてなかったもので、とみんなにまとめて報告&ごめんねをしてしまうのです。

 

バレたことで、互いに責任感のようなものが芽生えて、ゴールインしたというカップルは多いものです。

 

 

とことん噓を突きとおす

以上は互いに独身の場合ですが、どちらかが既婚者の場合は噓を突き通すに限ります。

 

あなただけよ、と同僚の誰かに不倫していることを告白して、秘密の共有という重荷を背負わせるのはやめましょう。
秘密は当人だけで持つべきものです。

 

社内不倫の場合は、あらかじめ言い訳を用意しておくのです。
その彼と付き合っていると誤解される理由のことです。
たとえば、
彼の弟と同級生だったとか、
彼の奥さんと自分の姉が友人だとか、家族ぐるみで知り合いというのはもっとも信憑性があるかもしれません。

 

または共通の趣味があって、同じサークルに(たまたま)入っているというのも良いですね。

 

趣味はランとか登山などだと、サークルも多いですし、泊まりがけで大会に出たりするので良いかもしれませんね。
なにより健康的なイメージですので、不倫しているのではというマイナスイメージが払拭される効果も期待できます。

 

 

いずれにしても、バレてからどうすると言う前に、バレないように細心の注意をしましょう。
SNSに写真をアップしたりするのが、もっともばれるようですよ。

 

スポンサーリンク

関連記事一覧