社内恋愛禁止の会社の場合の職場恋愛の方法とは?

MENU

社内恋愛禁止の会社の場合の社内恋愛の仕方

スポンサーリンク

社会人として企業で働く為には、就業規則を守らなければなりません。
その就業規則の中には、現在でも「社内恋愛禁止」となっているところがあります。
まるで芸能プロダクションのようですが、せっかく社内で素敵な彼氏を見つけても、お付き合いをしてはいけないということもあるのです。
「社内恋愛禁止」の会社で社内恋愛をするには、どのようにしたら良いのでしょうか。

 

 

まずは就業規則を熟読する

就業規則には、「社内恋愛禁止」と明言されているかを確認しましょう。
「社内恋愛禁止」となっていた場合でも、私生活に関する内容で処分することは法律上できません。

 

多くの会社では、解雇や罰則の対象として、

 

「会社の名誉や信用を毀損する行為があったとき」
「会社の損失に関わるような行為があったとき」
「会社の風紀・秩序を乱す行為があったとき」

 

とされていて、その中に「社内恋愛等」とつけ加えられているものです。

 

もしも誰にも迷惑をかけずにただ社内恋愛をしているだけならば全く問題はないことになります。
その部分を踏まえて、社会人として常識的な行動をとるようにしましょう。

 

 

職場に恋愛感情を持ちこまない

社内恋愛は、二人の微妙な雰囲気でどうしても周囲に怪しまれてしまうものです。
会社ではお互い別の人格を演じるようにしましょう。
女性にありがちなのは、つい目線を送ってしまうことです。
会社では、彼ではなく、ただの同士と見るように努めましょう。
彼と喧嘩をしたからといって決して遅刻・欠勤などしてはいけません。

 

 

共通の友人を作る

同僚で、彼と共通の友人を作りましょう。
いつも3-4人で一緒にいれば、たまに二人きりでいるところを見られても怪しまれないものです。
頃合いを見計らってその友人に話し、協力をして貰えればベストですね。

 

 

女性は早めに準備を

社内恋愛禁止のところでは、噂が出た段階で呼び出しをされたりすることもあります。
もしも彼と結婚まで考えている程ならば、会社に噂が広まって肩叩きをされてしまう前に、早めに転職についての下準備もしておきましょう。

 

職務経歴書を作成するのにはとても時間がかかりますので、早めに手をつけておくといざという時にすぐ行動できます。
「いざとなったら」の危機管理ができていることにより、心に余裕ができますよ。

 

 

おわりに

社内恋愛は、決して法律に触れるようなものではありません。
しかし、それによって仕事に支障が出たり、贔屓的な行為が認められれば貴女だけではなく、彼の評価も下がることになります。
社会人としての自覚を持ち、きちんと仕事をすること、それが社内恋愛をする上での鉄則です。

スポンサーリンク

関連記事一覧